FC2ブログ

記事一覧

浜松旅行

3月25日、26日
1泊2日で静岡県浜松市へ家族旅行に行ってきた

1日目
朝8時に家を出て
目指すは「さわやか」
「さわやか」とは、静岡県内にしかないハンバーグ屋さん

混むと聞いていたので少し早めの10時45分頃お店に着いたのだが
すでに1時間待ち
恐るべしさわやか

1時間待って
1番人気のげんこつハンバーグを頼んだ
とても美味しかった
5歳の息子も
大人用のげんこつハンバーグセットを一人で食べきった
余程美味しかったのだろう

3歳の娘も珍しく
お子様カレーを完食した


食事を終え
次は浜名湖の遊覧船に向かった
遊覧船といえば鳥の餌やり
手持ちにスナック菓子は無かったのだが
受付横には鳥の餌用にかっぱえびせんが売られていた
店員さんが
「カモメのシーズンは終わりなので、今シーズン最後の1袋です」
と言って、最後のかっぱえびせんを売ってくれた
シーズンオフなのであまり期待してなかったのだが

めっちゃ寄ってきた
娘はビビってなかなか近寄ることができなかった

店員さんに「まだまだいけますよ」って、教えてあげたかった


遊覧船を楽しんだ後は
うなぎパイファクトリーに向かった
浜松名物うなぎパイの工場だ

工場を見入る2人
初めて見る工場の風景に
子供達は何を思ったのだろうか


工場見学を終え
次に向かったのは中田島砂丘
海無し県に住む我が家
海はやはりテンションがちょっと上がる

息子は靴の中に砂が入ってきて気持ち悪かったらしく、靴を脱いだのだが
「砂が冷たい」と、すぐに靴を履いていた

僕自身も砂丘は初めてだった

そして思った
砂丘って特にやること無いんだな。と。

それと
砂丘は靴で来るところではないな。と。


砂丘を後にし
続いてはこの日泊まるホテルに向かった

ホテルに到着すると
息子と娘が
「パパとお風呂に入りたい」
と言うので、3人で温泉へ

全然ゆっくり入れなかったが
まだ時間が早かったこともあり
空いていたので気楽に入れたのはよかった

お風呂の後は
息子がホテル内にあるゲームセンターに行きたいと言うので少し遊んでから
夜ご飯に向かった

夜ご飯は再びホテルを出て浜松餃子を食べに行った
場所は「喜慕里(きぼり)」というお店
ここでも待つこと約1時間
初めて食べる浜松餃子
美味しかった
ビールによく合った

ホテルに帰る途中、娘は疲れ果てて寝てしまった
ホテルに戻り嫁さんは再び温泉に行ったので
息子と眠り1日目終了


2日目の朝
娘がゴソゴソ動くのを感じ僕は目覚めた
娘を見るともう目は覚めてしまい寝れない様子だった
時計を見ると

5時45分……
早すぎる……

せっかく早起きしたので6時からやってるホテルの温泉に娘をしつこく誘うのだが
ことごとく断られる

ちょっと経ってから遊び相手が欲しくなった娘は兄を起こす

そして、全員起きたので7時半頃朝食バイキングに向かった

息子は好きなものが好きなだけ取れるのでテンションが高かった

娘もいつも朝は全然食べないのに珍しくたくさん食べていた
しかし、よーく考えたら朝ご飯の2時間ほど前から起きているので
お腹が空いていたのだろう

朝ご飯を食べ、少しゆっくりしてからチェックアウトをし

浜松市のエアパークというところに向かった
ここは浜松の航空自衛隊の横にある航空博物館的なところだ

着いてちょっとしたら早起きした娘は眠気に負けて夢の中へ

中にはたくさんの自衛隊で使用された飛行機などが展示されていた

一通り遊んでからお昼ご飯へ
場所は「大福」という再び浜松餃子のお店
ここでも15分くらい待っただろうか

帰りの運転があるのでビールは我慢し
餃子とご飯を美味しくいただき
帰宅の途についた

浜松旅行は楽しかった
浜松また行きたいな〜
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント