記事一覧

正月休みを使い
雪山に行ってきた

1回目は年末の12月30日

6歳の息子と2人で行ってきた

場所は1時間もあれば着いてしまう
最寄りゲレンデの揖斐高原スキー場


息子の足も大きくなり
昨シーズン使っていたブーツが履けなくなり
今年はオークションで買った新しい板とブーツだ

届いた時から息子はワクワクしており
早く雪山に行きたい様子だった

雪山に着いても早くリフトに乗って
上に行きたそうだったので
練習もそこそこにすぐにリフトで上に行った

リフトを降りると
なんだかグズグズな息子

理由を聞くと
「足が冷たい」
だそうだ

リフトを降りてすぐに言われても非常に困る

息子には
「急いで滑って降りるしかないよ」
と伝えたのだが
号泣しながら滑りたくないと訴えてくる

あまりに泣くので僕もややイライラしてしまった

しかし頑張って1/5ほど滑った
あとは歩いて下山した

そのまま車に行き
ブーツを脱がせ足を触るが全く濡れていない

すると息子が満面の笑みで
「足が冷たいんじゃなくて、しびれとるだけやった」


この時は全然笑えなかったが
息子の足の感覚はどうなってるんだ
と思うと後々笑えてきた


2回目は1月4日に家族4人で行った


4歳の娘
スノーボードデビューです

この日は息子のブーツの締め具合なども考え
楽しく滑ることが出来た

娘もリフトで上に上がり
ママと滑り降りてきた

楽しかったようだが
1本滑ったら「今日はもうやらない」となっていた

それでも息子より
バランスを取るのがうまく
1人で滑れるようになるのも早いような気がした


今年はゲレンデに雪も多いので
例年より多めに雪山に行けそうだ
スポンサーサイト

コメント

No title

明けましておめでとうございます♪

キャンプの山も良かったけれど、
いいな~雪山!

もう軽く15年は行っておりませんので
当時のスキー・スノボ率が逆転して
いるのでしょうね~?

息子君、娘ちゃんの華麗な滑り写真を
楽しみにしております!
今年もよろしくお願いします

Re: No title

雪山行くと
息子くらいの子が1人でスイスイ滑ってたりするので
よく驚かされます

僕が行く揖斐高原は
若者向きというよりファミリー向きなゲレンデなのですが
それでもスノーボードの割合が若干多く感じますよ〜

ビビリな息子か、すぐ飽きる娘か
どっちが早く滑れるようになるかちょっと楽しみです 笑

コメントの投稿

非公開コメント